ボート免許1級
ステップアップコース

現在2級(旧3級・4級)のボート免許をお持ちの方で、ボート免許1級に昇級したいとお考えの方が対象です。
実技試験免除ですので学科試験の上級問題(計14問)をクリアすることで1級へとステップアップします。

ボート免許1級ステップアップコース
日程パンフレット申込み用紙はこちら

ボート免許1級ステップアップコース

ボート免許1級になると何が変わるの?

航行できる海域が変わり「全ての海域」を航行することができます。

  • ※80海里(約150km)を越える場合は6級海技(機関)士以上の資格が必要です。

取得年齢

満18歳以上です。小型船舶操縦士2級(ボート免許2級)をお持ちの方が対象です。

免許取得にかかる期間と免許証発行までの期間

学科講習1日、学科試験(半日)で通算1.5日間です。

  • ※最初の講習よりおよそ1ヶ月(試験日より約2週間)で免許を取得できます。

免許取得にかかる料金

取得費用総額 39,000
※テキスト代金含む

  • ※医療機関による小型船舶操縦士身体検査証明書の場合、身体検査手数料は1,600円となります。
  • ※全て税込価格となります。

ボート免許取得の流れ

最初の講習よりおよそ1か月(試験日より約2週間)で免許を取得できます。

  1. STEP1

    お電話またはメールにて空き状況をご確認下さい。

    日程によっては公開後すぐに満員となる講習もあります。
    まずはご希望の講習日をご連絡ください。

  2. STEP2

    必要書類をご持参又はご郵送ください。

    必要書類一式をご提出いただいた時点でお申し込み完了となります。

    1級ステップアップコースの
    必要書類

    • ・受講申込書 PDFダウンロード
    • ・証明写真(縦4.5cm×横3.5cm パスポートサイズ) 3枚
      • ※無背景・脱帽
        ※6ヶ月以内に撮影したもの
      証明写真
    • ・住民票
      • ※本籍地記載
      • ※世帯一部・ご本人様分
      • ※マイナンバーの記載は不要
    • ・受講料払込書控えのコピー(銀行振込の場合)
    • ・ボート免許証コピー

    お支払い方法

    お持ち込みの場合
    現金・クレジットカード・PayPay・銀行振込
    郵送の場合
    銀行振込
  3. STEP3

    学科講習受講

    小樽港マリーナ内の会議室が講習会場です。

  4. STEP4

    学科試験

    学科試験は通常新日本海フェリーターミナルで行います。
    ※試験会場が変更となる場合がございます。

  5. STEP5

    合格発表

    日本海洋レジャー安全・振興協会のHP(https://www.kairekyo.gr.jp/)にて合格発表をご確認いただけます。
    合格の場合は、10日前後で免許証が発行されます。

免許取得資格

年齢

満18歳以上です。小型船舶操縦士2級(ボート免許2級)をお持ちの方が対象です。

視力

両目ともに0.5以上(矯正可)
色覚 夜間において船舶の灯火(赤・緑・白)の色を識別できること。
※学科試験日に視力検査を行います。

聴力

5m以上の距離で通常の声が聴取できる事。(補聴器可)
疾病及び身体機能の障害軽症で業務に支障をきたさないと認められること。
※学科試験日に聴力検査を行います。

ボート免許1級ステップアップコース受講特典

特典1
ヨットスクール「ベーシックコース」を半額で受講できます。

ボート免許取得後はこんなに楽しいマリンライフが待っています!

小樽港マリーナではボート免許取得後の海遊びサポートも充実!たとえば、レンタルボートによるフィッシングやクルージング、道内では珍しいヨットスクールやレンタルヨット等もご用意しております。

お問合せフォーム
営業時間
9:00~17:00
  • 7月~8月
    7月第1、第2水曜日のみ休み
  • 4月~6月、9月~10月
    水曜日
  • 11月~3月
    水曜・木曜日

※祝日が重なった場合は翌日が定休日となります。詳しくは営業カレンダーをご確認ください。

ページトップへ戻る